X-CTU(Ver.6)を用いたXBeeの設定

X-CTU(Ver.6)を用いてXBeeを設定しました。

Ver.5とUIがかなり変更されていたので、まとめておきます。

設定方法